応募規定

 

応募資格は不問。出品者本人が制作した作品であれば一人何点でも応募できます。

応募部門は以下の 3 部門です。

ステップアップ部門とコンペティション部門への同時応募はできません。(12) ※ウッドスカルプチュア部門への同時応募はできます。(13 または 23

 

 

1. ステップアップ部門

初心者の方にも参加していただくためのステージです。コンテストへの応募も ステップアップ方法のひとつです。

コンペティション部門への足がかりとして 挑戦してください。ライフサイズとミニチュアサイズのカテゴリーがあります。

 

 作品規定

◆ガラスアイや金属、パテなど多様な素材の使用は認めますが、鳥の主たる部分 は木材を使用し、彩色をほどこした鳥の立体彫刻であること。 ◆形態的、解剖学的根拠に基づいたサイズ・形であること。

※ミニチュア作品においては、実物の 1/2 以下かつ 30 cm以下であること。

◆鳥に付随するすべての構成要素(生息環境などの装飾をほどこした台等)に ついても正確であること。 (作品が日本に生息していない鳥の場合は写真等の資料を添付してください。) ※ミニチュア作品においては、すべての構成要素も鳥と同じ縮尺率であること。

 

 

2. コンペティション部門

より高度な技術力と芸術性を求められます。ステップアップ部門で優勝した方 は、次回以降この部門で挑戦してください。ライフサイズと、ミニチュアサイズ のカテゴリーがあります。
 作品規定

◆ステップアップ部門規定に準ずる。

※この部門では他者の作品をそのままコピーしたレプリカ作品は不可です。

 

 

3. ウッドスカルプチュア部門

木目を活かした彩色のない作品が該当します。 尺度や形態にとらわれず、自由な発想で鳥を制作してください。

 作品規定

◆鳥をモチーフにした、彩色のない立体彫刻であること。 (尺度や形態の正確性は問いません。) ◆使用素材は木材とガラスアイのみであること。 ◆塗装はオイルフィニッシュのみとし、彩色のない作品であること。

※この部門では他者の作品をそのままコピーしたレプリカ作品は不可です。